\航空券+ホテルパックが安いおすすめ8選/

東南アジア旅行に必要な持ち物とパッキング準備|東南アジア周遊旅行記①

東南アジア周遊旅行記1日目

2024年にカップルでゴールデンウィーク10日間を使って東南アジア周遊旅行してきました。

思い出記録として残しつつ、私たちの考えた周遊ルートが東南アジア旅行を計画している方の参考になれば嬉しいです。

かりん

旅好きの私が旅行で使っている殿堂入りアイテムはこちら!

trip-item-recommend

\ わたしが実際に愛用しています /

目次

東南アジアを10日間周遊してみる

2024年3月、ついに日本全国47都道府県を制覇しました。

四国一周、東北一周、九州一周、北海道周遊、沖縄離島巡り…。

大型連休を使って、ぐるぐる周るのが好きなのですが、海外も周遊してみたいなと。

ちなみに、海外は14回ほど行ったことがあるのですが、複数国を周遊するのは初めて。

10日間と長い間、海外に行くのも初めてです。

かりん

わくわくしますー!!

大まかな旅行日程

10日間の大体の日程はこちら。

今回はタイ、シンガポール、マレーシアの3カ国を周ります。

日程と行き先

1日目 移動日
2日目 プーケット
3日目 プーケット
4日目 プーケット→シンガポール
5日目 シンガポール
6日目 シンガポール
7日目 シンガポール→ペナン
8日目 ペナン→クアラルンプール
9日目 クアラルンプール
10日目 移動日

バンコクは行ったことがあるので観光からは外しました。

東南アジア周遊ルート

今回の周遊ルートをマップにしてみました。

東南アジア周遊ルート

マレー半島を周遊するプランです。

バックパックの準備|荷造りパッキングする

かりん

荷造りってやる気が出ないんですよね…。

この日は16:40に家を出るつもりだったのですが、荷造りって面倒くさい。まだいいでしょ〜と後回しにしていたら、15:10になってました。

さすがにやばい。

出発1時間30分前。やっと準備開始。

持ち物リストを作成

私が旅行に行く前に必ずしていること。

持ち物リストです!

iPhoneならメモ帳が便利。チェックリストにすれば、入れた物にチェックを入れることができます。

持ち物リスト1
持ち物リスト3
持ち物リスト3

必要な物を家中からかき集める

必要なものが分かったところで今度は家中から持ち物をかき集めます。

とりあえずベッドに乗せておこう!

バックパック_荷物の詰め方

揃った頃にはベッドの上は荒地と化しました。笑

いよいよバックパックに詰める

続いて集めた物をバックパックに全て入れます。

東南アジア周遊旅行_バックパック

いや普通に考えて入らないでしょ!!

と思ったそこのあなたっ

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

ここで「圧縮袋」という魔法を使うんです。

「圧縮袋って全然縮まらないんでしょ?」

「掃除機とかで吸引するんじゃないの?めんどうじゃん!!」

と、私は思ってたのですが、さすがにバックパックに収まらないと思ったので、初めて圧縮袋を買ってみました。

荷物を少なくする方法_圧縮袋1

袋に入れて、くるくる回すと…

じゃーん!!

荷物を少なくする方法_圧縮袋2
圧縮前
荷物を少なくする方法_圧縮袋3
圧縮後

なにこれ、すごくない???

だいたい1/2になりました。

圧縮袋_巻くだけ

ちなみに私が買ったのはこれ↓

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

良い評価が多くてお値段も最安ではないけど安めだったので選びました。

あんまり安すぎるとちゃんと圧縮されないみたいなので…。

結果めっちゃ良かったので、普通におすすめです!

無事、荷物はバックパックに収まりました。

荷物を少なくする方法_バックパック
1日ごとに袋を分けると便利

めでたい!

40分遅れで家を出発

準備を始めるのが遅過ぎて、家を出るのが結局40分遅れました。笑

空港まで便利な駅までタクシーで移動。

お金に物を言わせたよ!!

(いうて600円)

無事、お目当ての電車に乗って空港へ向かいました。

チェックインは電車の中がおすすめ

最近の飛行機はオンラインでチェックインが出来ますよね。

空港のカウンターの列に並ぶのも大変なので、基本オンラインチェックインで済ませています。

agodaやGOTOGATEやTRIPで予約した航空券でも、各航空会社の公式HPやアプリからオンラインチェックインができます。

今回私が利用したのは香港エクスプレス。

香港エクスプレスはスマホからチェックインする場合、アプリのみなので要注意。

アプリではなく、ホームページからチェックイン場合は印刷が必要です。

私は不具合でアプリからチェックインができませんでした。

じゃあホームページからチェックインして、印刷はコンビニでやればいいじゃん!!って思いついたのですが、iPhoneからは印刷ボタンが押せませんでした。

ポップアップがブロックされてるみたいです。

たまたまPCを持っていたので、PCからダウンロード→コンビニで印刷で何とかなりましたがヒヤヒヤしました。

空港到着

空港には出発の2時間前に空港到着しました。

最後の日本食をいただく

成田空港_日本食

まずは本日の夕飯。

いろいろお店を見て回ったんですが、日本食のお店が多いですね。やっぱり海外に行く前は日本食が食べたくなるんだな。

私も例に漏れず、日本食が恋しくなりそうなので日本食で。

うどんとお寿司で迷いましたが、節約してうどんにしました。笑

とか言って、ちゃんと1800円した。

国際線の搭乗ゲートへ

成田空港_スターバックス

保安検査を終えて、搭乗ゲートへ向かいました。

と思ったら、アナウンスが…。

嫌な予感、的中。

出発が1時間遅れるそうです。

飛行機あるあるですね〜〜

せっかく時間ができたので、スタバを飲みながらこの記事を書き始めます。

無事、飛行機に搭乗!香港へ

21:30やっと飛行機に乗ることができました。

香港エクスプレスはこんな感じ。

成田空港_香港エクスプレス2

席指定をしなかったら、真ん中の席になりました。やっぱりね。

飲み物や食事のサービスは有料でつけることができます。

私はうどんを食べたので必要なし!!

成田空港_香港エクスプレス1

ここから香港に向かいトランジットです。

香港まで5時間。夜便は消灯されて仮眠もできそう。

私はしばらくブログ記事を執筆しようと思います。

つづき
香港国際空港で過酷なトランジット、耐えられるか…?!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

これまで全国47都道府県を旅する旅好きOLです。旅行のモデルコースや旅費をメインに休日の過ごし方でお悩みの方に向けて毎日をもっと楽しくするコンテンツを発信しています。PRや記事執筆のご依頼はお問合せフォームまでお願いします。柔軟に対応させていただきます。

目次