\ ポイント最大11倍! /

部屋選びで悩む方必見!i+Land nagasaki(アイランド長崎)のおすすめの部屋は?【長崎県/伊王島】

アイランド長崎の部屋一覧

長崎市街地から車で30分のエンターテインメントリゾート。
美しい景色やここでしか味わえない体験が詰まっている伊王島は、島全体がエンターテインメントであふれています。
天然温泉やスパで癒され、四季折々の味覚を堪能。
一日では遊び尽くせない特別な体験を。

i+land nagasaki

長崎県にあるリゾート施設「アイランド長崎(i+Land nagasaki)」は島全体がリゾートになっています。

かりん

アイランド長崎には全部で6つのホテルがあります!

みかん

そんなにたくさん?!どのホテルがおすすめなんだろう?

この記事でわかること
  • 実際にアイランド長崎に行った人(私)の口コミ
  • アイランド長崎の全ホテルの比較
  • アイランド長崎でのホテルの選び方

実際にアイランド長崎へ宿泊した私が、アイランド長崎のおすすめのお部屋についてまとめます。

この記事を書いた人
チェックかりんアイコン

花木 かりん

  • 月1ペースで旅するOL
  • 全国47都道府県を旅しました
  • 実際にアイランド長崎へ宿泊しました
  • 事前にアイランド長崎へ電話調査しました

※この記事では観光庁政府広報オンラインが発信する情報を基に、旅行業法を遵守している旅行業登録者業者を主に掲載しています。
※記事内に広告プロモーションを含む場合があります。

目次

アイランド長崎(i+Land nagasaki)のホテル(部屋)は全部で6種類

アイランド長崎(i+Land nagasaki)には、全部で6種類のホテル(部屋)があります。

アイランド長崎の全ホテル
  1. カゼホテル KAZE HOTEL-風
  2. ナギホテル NAGI HOTEL-凪
  3. ミナトホテル MINATO HOTEL-港
  4. テラスロッジ TERRACE LODGE
  5. バークロッジ BARK LODGE
  6. キッズロッジ KIDS LODGE

私が実際に泊まったテラスロッジの宿泊レビューについては、別の記事でまとめています。

テラスロッジの私の宿泊レビューはこちらをチェック!
伊王島アイランドナガサキ(長崎)のテラスロッジが最高すぎた。

\アイランドナガサキのプランをチェックする/

アイランド長崎宿泊プラン一覧

悩む方必見!アイランド長崎(i+Land nagasaki)タイプ別おすすめの部屋

ずばり、私が考えるタイプ別のおすすめのお部屋はこちら!

部屋選びで悩む方へ

こんな方におすすめの部屋
(ホテル)
カップルやご夫婦で予算を押さえつつオーシャンビューの部屋が良いテラスロッジ
オーシャンビューの部屋がいいテラスロッジ
ミナトホテル(洋室)
ナギハリウッドツインオーシャンビュー
綺麗おしゃれな部屋がいいテラスロッジ
カップルご夫婦贅沢にリゾート気分を味わいたいナギホテルハリウッドツイン
バルコニーにハンモックがある部屋が良いナギホテル
愛犬と泊まりたい!夕食や朝食も一緒がいい!バークロッジ
子どもに最高の思い出をプレゼントしたいキッズロッジ
10人(大人数)で泊まりたいミナトホテル

お部屋の写真をもっと見るなら

>>アイランド長崎の部屋の写真をもっと見る

かりん

どの部屋も素敵で迷っちゃう……!

アイランド長崎の楽しみ方はこちらをチェック!
i+Land nagasaki(アイランドナガサキ)の楽しみ方を完全解説!

アイランド長崎(i+Land nagasaki)全6種類ホテル一覧

アイランド長崎には2つのエリアがあります。

  1. ガーデンエリア
  2. ポートエリア

アイランド長崎のマップガーデンエリアは主要施設が集まっているアクセスの良いエリアです。

一方でポートエリアは静かに余暇を過ごせるエリアとなっています。

アイランド長崎には全6種類のホテルがあり、ガーデンエリアに2種類、ポートエリアに4種類のホテルが位置しています。

かりん

さっそく一つずつ紹介していきますね!

カゼホテル KAZE HOTEL-風

カゼホテルはグループやファミリーにおすすめの広々としたホテルです。

ガーデンエリアに位置しています。カゼホテルのすぐ前の庭には4000坪の芝生が広がります。

セグウェイ体験
セグウェイ体験ができます

この広場で走り回るもよし、セグウェイ体験をするもよしです。

カゼホテル情報
  • 客室数:全30室
  • ツイン(53㎡):30室
  • 備考:全部屋バス・トイレ別
かりん

グループやファミリー層におすすめです!

カゼホテルはキッズプレイランドやダーツバーにも近いですよ。

大人の遊び場!たった1000円で遊び放題のバーが最高すぎた!

ナギホテル NAGI HOTEL-凪

アイランド長崎のマップカゼホテルと同じくガーデンエリアに位置するのがナギホテル

ナギホテルの特徴は全室バルコニーにハンモックが完備されていること。

奥行き3.5mの広々としたバルコニーでゆったりとした時間を過ごすことができます。

特にハリウッドツインタイプのお部屋はベッドが中央に置かれており、海を眺めながら眠ることができますよ。(ただ少しお値段が張ります…^^;)

ナギホテル情報
  • 客室数:全23室
  • ツイン(32㎡):14室
  • ハリウッドツイン(54㎡):8室
  • デラックスツイン(70㎡):1室
  • 備考:全部屋バス・トイレ別
かりん

ゆっくり過ごしたいカップルやご夫婦におすすめです!

ナギホテルはレストラン会場うららかにも近いホテルです。

【アイランド長崎】レストランうららかの夕食は?和食プランをレポート!

ミナトホテル MINATO HOTEL-港

ミナトホテルポートエリアに位置する大人数向けホテルです。

洋室(フォースルーム)は全室オーシャンビュー。

洋室は最大6名、和室は最大10名まで宿泊できます。

内装は他のホテルと比べるとちょっと古めですが、

ミナトスパ(温泉/岩盤浴)がホテル内にあり便利です。

アイランド長崎_ミナトスパ岩盤浴入り口
ミナトホテル情報
  • 客室数:全32室
  • フォースルーム(70㎡):24室
  • 和室(15畳):8室
  • 備考:全部屋バス・トイレ別
かりん

最大10人まで宿泊できるので大人数で宿泊したい方におすすめです!

テラスロッジ TERRACE LODGE

テラスロッジのハンモック
テラスロッジのハンモック(付いてないこともあり)

テラスロッジポートエリアに位置する清潔感100%のホテルです。

魅力は全室オーシャンビュー、そして部屋中央部に位置する珍しいソファマット。

高級ホテル感満載の部屋で洗面台は2台ついています。

部屋には風呂がなくシャワールームのみとなるので、部屋で風呂に入りたい方は注意してください。

テラスロッジ情報
  • 客室数:全72室
  • ツイン(36㎡):36室
  • ファミリー(38㎡):36室
  • 備考:全室シャワールーム・トイレ別
かりん

テラスロッジはカップルが喜ぶ仕掛けがたくさん詰まっています!

私が実際に宿泊した際のレビューはこちら。

【アイランド長崎】こんなに最高で良いの?テラスロッジの宿泊レビュー!

バークロッジ BARK LODGE

アイランド長崎のマップ愛犬と一緒に旅したい方にぴったりなのがバークロッジ

リゾートホテルでは珍しい、犬宿泊もOKなロッジホテルです。

ポートエリアに位置しています。

バークロッジでは、夕食も朝食もお部屋のバルコニーでワンちゃんと一緒に過ごすことできますよ。

こちらもテラスロッジと同じく、部屋はシャワールームのみです。お部屋でお風呂に入りたい方は注意してください。

パークロッジ情報
  • 客室数:全36室
  • ツイン(38㎡)
  • バルコニー1F 22㎡ / 2F 12㎡
  • 備考:全室シャワールーム・トイレ別
かりん

ワンちゃんと一緒にリゾート旅をしたい方におすすめです!

キッズロッジ KIDS LODGE

お子さんに楽しい思い出を届けたい方へ。

お子さんにとって一生の思い出になること間違いなしのお部屋です。

キッズロッジポートエリアに位置しています。

内装やサイズ感も子供向けの部屋なので大人のみでの利用はおすすめできません。

キッズロッジ情報
  • 客室数:全30室
  • ツイン(53㎡):30室
  • その他;全部屋バス・トイレ別
かりん

お子様にとびきりの思い出をプレゼントしたい方におすすめです!

アイランド長崎(i+Land nagasaki)おすすめのお部屋【まとめ】

今回はアイランド長崎(+Land nagasaki)にある全6種類のホテル(部屋)についてまとめました。

私のおすすめランキングNo1はテラスロッジです。

予算に余裕があれば、ハリウッドツインオーシャンビュー、テラスロッジに空きがなければナギホテルがおすすめです。

\アイランドナガサキのプランをチェックする/

アイランド長崎宿泊プラン一覧

私が実際に泊まったテラスロッジの宿泊レビューについては、こちらの記事でまとめています。

伊王島アイランドナガサキ(長崎)のテラスロッジが最高すぎた!宿泊レビュー

最後までお読みいただきありがとうございました。

アイランド長崎についての関連記事は下記でまとめています♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

これまで全国47都道府県を旅する旅好きOLです。旅行のモデルコースや旅費をメインに休日の過ごし方でお悩みの方に向けて毎日をもっと楽しくするコンテンツを発信しています。PRや記事執筆のご依頼はお問合せフォームまでお願いします。柔軟に対応させていただきます。

目次